1. トップ
  2. トピックス

豊田市駅前ロータリーが楽しい!

豊田市駅前ロータリーが楽しい!
~9月30日(金)

豊田市が行う駅東口と西口の交通規制とバス乗降場の移設の実証実験中にイベントを開催。電動モビリティの試乗、新鮮野菜の軽トラ朝市、大花壇の展示、花鉢プレゼントがあります。
日にちによって、内容が異なりますので、確認してお越しください。

実証実験についての問合せ
豊田市都市整備課 0565-34-6622

まちなか軽トラ朝市

9月30日(金)
9時~正午 ※荒天中止
会場:駅前ロータリー、人口芝生広場

新鮮な野菜をはじめ、切り花、鉢花、惣菜、菓子など様々な商品が並ぶ「見て
楽しい、買ってうれしい」朝市。新鮮でお値打ちな商品と出店者との楽しい会話
が魅力。

出店者の一例

WE LOVE とよた 大花壇

9月30日(金)大花壇の花鉢3,000鉢をプレゼント
10時~ ※最大14時まで

おひとり様3鉢ずつプレゼントします。
※花種は選べません。
※最大14時まで、無くなり次第終了

9月25日(日)14時頃から鑑賞できます。
場所:駅前ロータリー

3千個の花鉢で「WE LOVE とよた」をかたどった大花壇(4×5m)をつくります。 まわりは豊田市の名所をイメージした色の花鉢で彩ります。
花飾りボランティアの花の輪西山をはじめ、愛知工業大学学生さんと元城小学校の皆さんが花壇をつくります。

「暮らしに楽しみ・憩い・癒しを与えてくれる生活機能」と「災害時に役立つ防災機能」を併せ持ったパークレットの提案

9月25日(日)午後~9月30日(金)
会場:県道豊田市停車場線

運営主体:愛知工業大学工学部建築学科野澤研究室+愛知工業大学地域防災研究センター
普段使いの「人のための語らい空間」として、そして万が一の時の「人のための防災空間」として、2つの機能を持った4つのパークレットを愛知工業大学の学生が4つのグループに分かれて企画したものを提案します。

パークレットってなあに?

パークレットは、歩道とフラットにつながるプラットホーム部分を土台とし、車道との間の柵、机・椅子などのアメニティの他、花が植えられたプランターや駐輪スペースなどで構成された駐車スペース数台分の小さな空間です。アスファルトの路上駐車スペースを、人が溜まったり、休憩したり、飲食できるような魅力的な空間へと変貌させます。

↓↓↓各グループの提案内容はこちら

イベントに関する問合せ

一般社団法人TCCM
TEL 0565-47-7007